トップページ

    このサイトではシボレーの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「シボレーの買取相場を調べて高く買い取りをしてくれる業者に売りたい!」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    ゼネラルモーターズのシボレーを高く査定してもらうためにやるべきことは「複数の車買取会社に査定をしてもらう」ということです。1つの業者だけとか近くのシボレーディーラーで下取りをお願いしようと思っているなら明らかに損をするので注意してください。

    中古車一括査定サイトなら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。複数の車買取業者からの査定額を比較することが可能なので、シボレー(CHEVROLET)の買取相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車高額買取のための無料の一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーと言うくらい知名度抜群なので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な加盟数!最大で50社にシボレーの買取査定の依頼が可能です。

    中古車一括サービスは申し込むといつくかの車買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で利用は無料。

    「できるだけ高く売りたいからシボレーの買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐに今あなたが乗っているシボレーの買取相場が分かる上に、個人情報が流れない為、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという車買取業界では新しいサイト。

    最大2000社の車買取業者がオークションで買い取り金額を入札するので、数年落ちのシボレーでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用すると複数社から電話連絡が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、強引なセールスを心配しなくて大丈夫です。
    シボレーの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話も1度きりで約2000社の車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車買取一括サービス。1分もかからずに入力が終わりますし、入力完了後すぐに中古車の相場が分かるので、「数年落ちのシボレーの買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    申し込みをした後はいくつかの買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのシボレーであっても高く買い取ってもらうことができます。

    最大10業者がシボレーの見積もり査定をしてくれるため、納得できる価格を提示してくれた買取店にあなたのシボレーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の買取相場がわかる代表的な一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10社の業者がアメ車のシボレーを査定してくれます。

    1社だけでなく複数の業者に査定の見積もりを依頼することで買取金額の違いや相性を比較してみることができるので、複数業者に査定のお願いをして数年間乗ったシボレーを1円でも高く売却しましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車に特化した外車買取店です。
    外車や輸入車に特化して15年以上の実績があり、1年間の取扱台数は輸入車のみで1500台。全国対応で出張査定費用は無料です。

    外車王は輸入車や外車に特化した中古車の買取業者なので、外車のシボレーを売るなら他の買取業者より高額買取が実現する可能性が高いです。
    ですので、アメリカ車のシボレーであればまずはランキング上位の車買取一括査定サイトを利用して買取査定額を比べてみてください。

    いくつかの買取業者に見てもらった後で、最終的に外車王に査定をお願いするのがおすすめです。相場よりも高い買取金額を出してくれた時にはあなたが大事に乗ってきたシボレーを売りましょう。






    車買取コラム

    自分の中古車をちょっとでも良いから高く買い取ってもらいたいならば、これから査定に出すぞというときにしっかりとキレイにしておくことが重要です。

    事故歴や過去に修理してもらった場所は消去不可能ですし、自分で言わなくても分かってしまうのです。

    ですが、車の悪臭や車内のシミ、汚れなどはセルフメンテである程度は片付けることができるはずです。

    とりわけ、車の中で煙草を吸う習慣があった人は、悪臭が漂っていると減額対象になりやすいので、消臭スプレーなどで取り除く努力をしましょう。

    その程度も関係してくるので一般論ですが、タバコの臭いが車内にこもっているときには査定時に減額されるでしょう。

    車内にタバコを吸っていた形跡がある車というものは、中古車を禁煙車として買おうと思っている方には売ることは至難の業だからです。

    この煙草の臭いの元は、車中のどこかに付いているヤニ汚れです。

    中古車買取店に持って行く前に車の中を入念に清掃すれば、かなりの部分でタバコ臭を軽減できるはずです。

    高い値段で中古車売買するコツは、たった一軒だけの査定で終わらせないでたくさんの買取業者から査定金額を提示してもらうことです。

    ほかの会社が出した査定額を提示することで車の査定金額が変化する事は珍しくありません。

    一斉に多数の買取業者に見積もり依頼するには無料一括査定サイトを利用するのが有効ですが、一括査定サイトで飛び抜けて高値を提示する店舗は詐欺かもしれないので注意してかかってくださいね。

    年式を問わず車体の外装のキズ、へこみ、塗装剥がれ(浮き)は、中古車買取業者の査定士によってかならずチェックされるはずです。

    見た目にわかるキズは減額要因になるものの、洗車時に間近にじっくり見ないとわからないレベルの傷は「少しありますね」と言われるかもしれませんが、実際に査定額に響くことはないようです。

    いざ査定となると今まで気にならなかったへこみや小傷までもが目についてくるものですが、仮に修繕に出しても買取額でその修理費の元がとれることはまずないと考えて良いでしょう。

    数年に一度しか使わない個人と大口顧客である中古車屋相手では修理価格は大幅に違いますから、わざわざ高い支払いをするよりは傷ありで売る方がお得です。

    中古車を売却した場合、業者からの入金は契約日から数日、ないし一週間後とみておけば良いでしょう。

    実車の査定に訪れた日に契約の意思を伝えていても、所有者側で用意する書類が足りなかったり、実印が見当たらないなんてことになれば、正式な契約という扱いにはなりません。

    なるべく早く売却代金を得たいのでしたら、査定の前に、車を売ると決心した時点で納税証明や印鑑証明などの書類を準備しておくことが大事です。

    また、書類は軽乗用車と普通乗用車とでは異なるため気をつけましょう。

    中古車買取業者のほとんどは夜でも訪問査定をしてくれます。

    昼間の査定と比較すると夜のほうが車のキズやヘコミが見えずに済むので、高めの査定結果になりやすいといった噂もありますが、質の高いLED照明などが普及した現在では眉唾な話です。

    たしかに夕方以降や雨の日や曇天なども薄暗いので不慣れな査定士だと多少の見落としはないとは言えません。

    ただ、それはあくまでも可能性の話です。

    また晴天は不利かというとそうでもなく、状態が良い車を洗車すると晴天ではさらに綺麗に見えるものですし、気象条件で査定が変わるような業者では逆に困るのではないでしょうか。

    車を中古車屋に売る際にしておくことは、二つほどあり、ひとつは査定サイトなどを活用して市場動向を把握することが大事です。

    市場価値を知らないと、明らかに損な価格で売却する場合もありますから、事前調査は欠かせません。

    次に大事なのは、車をきれいにしておくことです。

    車の外側はいつも通りの洗車で充分ですから、車内の掃除を頑張りましょう。

    内装に付着しているニオイのもとをとっておかないと、査定で減点されるのは間違いありません。

    当たり前の事ですが、自動車を買う人が多い季節は、売る方からみても高値で取り引きできるチャンスです。

    需要の高まりと同時に供給も多くなければいけませんから、買取価格は自然と上がります。

    3月と9月は企業の決算月にあたるのでその他の時期よりも販売店側は車を売ることに真剣になっているので、自動車売却時の価格交渉も自分に有利になるように行える場合が多いと言えます。

    さらに9月は、夏のボーナスが出てから時間も経っていないため車を購入する人が多くなりますから売却にも有利な時期です。

    中古車買取店に車を査定してもらいたい場合は、車で買取店舗に直接行くか、でなければ査定士に自宅まで出張してもらうという手もあります。

    査定士に家に来られても問題がないようでしたら、査定士に出張してもらうことは、高値売却を狙えるということで売る側にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

    この出張査定をうまく利用すると、一度にたくさんの業者に査定に来てもらえますから、同業他社と査定額を争うことになり、高値売却が見込めるのです。